葉山ロケーションハウスるんるんブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

我が娘 前代未聞ありえな~い卒業式

3月13日
我が家の四女スミは無事高校を卒業することができました

落ちこぼれでも留年することなく卒業が出来たのも彼女の周りにいる
友達や先生それと彼氏のお蔭と思っています
もちろん成績を上げた本人も相当に努力をしたと思います
この度は晴れの日を迎えることが出来て本当に良かったと親としても
嬉しさで胸が一杯で式典の始まりを待っていました

卒業生入場となり娘の登場をムービーを回しながら今か今かと待っていましたところ
最後の最後にありえない事態に私どもは突き落とされましたぁ

卒業生の列にスミが居ない!!

何で!? どうして!?


あらぬ考えが頭を駆け巡りましたぁ
もしかして今日になり単位不足が発覚して卒業出来なくなったとか
最悪は寝坊してまだ起きてない とか!!!

ここで読んで下さっている皆様に様々な疑問が生じるのは承知してます
私も自爆行為なこの日記をどうしたものかと思うのですが
今さら隠しても仕方がないので続けます

何故 高校生の娘が親と一緒に来てなく親なのに娘の所在がわからないのか?
と思うのは当然でございますよね ハハハ

我が家の末娘スミはダンスの専科が有ます高校に通ってます
午前中は普通の授業で午後からダンスレッスンと3年間とうしてカリキュラムを
行ってきました 親の私が言うのもなんですが天性のリズム感を生かす学校は
これより他になかったかと思います

全ジャンルをレッスンしていますが娘はPOPPINに熱を入れ女POPPERなのに
男前なダンスで自分の夢を追いかけています
ダンスの腕を磨くため各大会やバトルやイベント深夜練とつねにダンスと
一体化し努力してきたのですが

我が家は三浦郡葉山とゆうヘキ地(いや自然たっぷりのパラダイス)しかも山の上 
バスも早々に終わり学校も朝6時すぎに家を出ないと間に合わない場所です
娘は深夜練やバトルに出たあとは友達の家に泊まることが頻繁になってしまいました

途中からは彼氏の家から登校するのが普通になってしまい私も黙認とゆうか
容認して親子共々彼氏にはお世話になりっぱなしでした
私のようなアウトローな親は常識をとわれると胸を張れることはまず無くなって
しまいますが むしろ有難く娘をお願いしていました私ですが自己責任で行動する
ように常に唱えていましたのでスミの行動にあまり口を出さずに来ました

当日も前日の深夜練のあとなので彼氏宅より学校に到着するようになっていましたが
モーニングコールなど思いもよらず安心して会場で待機していたのです

話は戻りますが 
式典が始まった会場では生徒の名前が呼ばれ始めてました
私はあわてて娘の携帯に連絡をし声をころして所在を確かめると
寝坊して今は電車でもうすぐ駅に着くとさらっと言うではないですか!!


もうすでに卒業証書の授与ははじまっている
もう絶対に間に合わない
こんな晴れの日になんてことだ
親だけ来てアホじゃん
先生はなんでこの件を知らせてくれなかったのだ!!


などなど ぐるぐると頭の中を駆け巡り
ついには悲しくなり真っ暗なかたまりになって
他の卒業生の姿も見えませんでした

途中スミの名前が呼ばれ本人不在なため
次の生徒の名前を読み上げた時 会場の父兄の方々の頭に
???が立ったのがはっきりと見えた気がしました
ヤバイ! このままだと卒業式に出られなかった同級生として
語り草になる 娘も一生悔やむだろう と思いを巡らしていました

ついには授与も終わり校長先生の祝辞が始まり 式典の終わりが
刻一刻と迫って来てます
と その時一瞬3Fの会場に1Fの玄関から聞こえる娘の奇声が聞こえ
それは全神経耳になっていた私だけかもしれないのですが

来た!!

と思わず声を出して言ってしまいました

祝辞をしている校長先生の目前に娘がスゴイ形相で現れたとき
校長先生は(いらっしゃい 遅れちゃったね)と受け入れて下さいました
顔面真っ赤に高潮した娘は(今日は本当にすみませんでしたぁゴメンナサイ)と
会場の方々に謝罪しながら入場して来たときには
会場中が一挙に大爆笑と喝采で大盛り上がりになってしまいました 
私も緊張と安堵で 涙でぐちゃぐちゃになってました

穴があったら入りたいほどの気分だったのが何故かバカな子ほど
可愛いと思ってる自分にすり替わっていて何はともあれ卒業式に
間に合って一挙に幸せ気分が頂点まで達ししまいました
お友達のお母さん方に目立つが勝ち 美味しいところ持ってったねと
羨ましがられ なんともいえないホンワカ気分になれたのでした

  ハッピー  4人姉妹 卒業式 ダンサー POPPIN

ここで親バカ子バカ物語は終わります
最後まで読んで頂いて有難うございました

この日家に帰り疲れてうたた寝をしてしまったのですが
初めての経験 幽体離脱してしまいました
この件はまたブログにしたいと思います ^^*





                            


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

卒業おめでとうございます

も~ 読んでてドキドキしちゃいました☆
卒業おめでとうございます☆まるでドラマのワンシーンのよう イヤ 正にドラマだわぁ☆ すみちゃんが現れるところから ウルウルきちゃいました(ToT)

最高の卒業式でしたね!!!(≧∇≦)

真夕 | URL | 2010/03/16 (Tue) 22:09 [編集]


有り難う

親バカ子バカ物語
最後まで読んでくれて有り難う
当日は一挙に幸福ホルモンが脳内から出まくって家に帰ってからも感謝と幸福感で満たされてしまったのよね あの時のうたた寝で幽体離脱したから幽体離脱は幸福感で満たされたとき起こる現象なのかな?なんていろんなこと考えてます
明日予言カフェ行くよん
良かったら参加しない?

MOON | URL | 2010/03/17 (Wed) 10:40 [編集]


娘さんのご卒業おめでとうございます!
ひやひやものでしたね~。
でも終わりよければすべてよし、ですね。

私も一度だけ幽体離脱したことあります。ちょっと怖かったです。

Lani | URL | 2010/03/17 (Wed) 19:05 [編集]


予言cafe

うわぁ 参加したかった~~( ̄∀ ̄) 明日 仕事なんで行けませんが是非またの機会にヨロピクです
m(^^)m また感想きかせてくださいまし♪″

真夕 | URL | 2010/03/17 (Wed) 23:46 [編集]



卒業おめでとう!!

ワクワク、ドキドキしながら読みました~!

すみちゃん、一生忘れられない思い出を作ったね。素直

にみんなの前で謝った勇気に拍手!!

幽体離脱まだ未体験~今度教えて下さいね~

meguming | URL | 2010/03/18 (Thu) 08:15 [編集]


megmingしゃん

さっそく見て頂いて有り難うございます
幼稚園ではそんな爆笑卒園式は体験しなかったですか?  今入園式で初めて恵美先生の姿を目撃した時の画像が甦ってまいりましたなんて素敵な先生かしらと思いそのあと娘の担任になったことが私には嬉しくて喜んだ記憶もいっしょに思い出しましたぁ あれからちっとも変わらぬ思いで今にいたってます
有り難うございます

MOON | URL | 2010/03/18 (Thu) 10:01 [編集]


真弓ちゃん

今電車で~す
また誘うよ
幽体離脱は一瞬だったよ
また詳しく話すね

MOON | URL | 2010/03/18 (Thu) 10:12 [編集]


laniしゃん

こんにちわぁ
読んで下さって有り難うございます
ドジな親子ですが笑いは絶えません こんなブログですがまた見て下さいね

laniさんの幽体離脱体験詳しく聞きたいで~す
興味深々

MOON | URL | 2010/03/18 (Thu) 10:28 [編集]


祝☆ご卒業☆☆

moonさんママさん・お嬢さん
ご卒業おめでとうございますv-252
我が家にも娘がおりますが
なんだかんだ女子はしっかりしてますよv-206
危なっかしいけど
我が家は親のほうが実際は危なっかしいv-39
今時の女子は強し・・・v-91
ママさん・これからはmoonママさんの時代ですよv-10出番ですよv-238
がんばってねんv-221
あそぼv-238

月川銀河 | URL | 2010/03/21 (Sun) 21:58 [編集]


こじっかり

なんて言葉はここから来たのですね
子供の数だけ鍛えられ多少のことではびくともしない母となりそうです

御観覧有り難うございます

MOON | URL | 2010/03/22 (Mon) 08:45 [編集]


moonさ~ん

こんばんは
風は大丈夫でしたでしょうか
ガッパオ食べたいな~。

月川銀河 | URL | 2010/04/02 (Fri) 21:34 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。